ハローハッピーの審査は厳しい?お金借りる審査が何度か落ちた場合

ハローハッピーの審査は厳しい?お金借りる審査が何度か落ちた場合

 

お金借りるために銀行のローン商品や消費者金融業者に何度か申し込んだけど、いずれも審査に通らなかったとお悩みの方はハローハッピーに申し込んでみるといいでしょう。ハローハッピーは現在の収支のバランスを基準にしながら借入可能かどうかを判断しているので、民事再生や債務整理の経験がある方も申し込めます。融資は公式ホームページから簡単に手続きができるので、申し込む前に自分に合ったローン商品を探してみましょう。

 

ハローハッピーでは5種類のローン商品を取り扱っており、利用目的に合わせて選べるようになっています。

 

自宅の増改築や修理に使うお金ならリフォームローンに申し込めますし、入院や通院費として使うなら医療ローンが最適です。事業資金として使う場合は事業資金ローンとなりますが、フリーローンは特に規定がないので多くの方に選びやすい商品です。それぞれの特徴や融資の際に必要な書類などを確認してみましょう。

 

ハローハッピーのリフォームローンは貸付限度額が500万円に設定されていて不動産が担保となります。融資の際は見積書、契約書、領収書を提出する必要があります。また医療ローンの貸付限度額は50万円で担保は原則として不要です。医療ローンを契約するときは入院や通院の費用として使用することが分かるように見積書や請求書などの書類を提出しましょう。

 

事業資金ローンの貸付限度額は50万円で担保は必要ありませんが随時必要書類を提出することになります。フリーローンも50万円が限度額となりますが、担保を用意する必要がなく運転免許証や給与明細があれば申し込めるので利用しやすいでしょう。

 

ハローハッピーではインターネット、電話、ファックスで申し込みを受け付けています。インターネットを使って申し込む場合は公式ホームページにある申込専用ページを開き、同意書の内容を確認したうえで必要事項を入力しましょう。審査結果の連絡方法は利用者の希望に合わせて選べます。

 

電話かファックスを利用する際は、ハローハッピー融資相談窓口に連絡して利用目的などの質問事項に答えましょう。来店できれば即日融資も可能ですから、急ぎの融資を希望する方には来店をおすすめします。もし来店が不可能でも指定の口座に振り込んでもらえるので、契約に必要な書類を確認しましょう。

 

家族や勤務先に知られずに融資の申し込みをしたいという方が多いでしょうが、ハローハッピーでは個人名で在籍確認を行っているので心配することはありません。

page top